札幌南区の外壁塗装会社  株式会社エコロジーライフ

  • 資料請求

GAINA正規認定店

株式会社エコロジーライフでは、GAINA(ガイナ)を取り入れた施工をお勧めしてます。
長期的に見て大きな削減が見込める、暮らしやすい環境を作れるという事からガイナをお勧めしていますが、もちろんご要望があったときやGAINA塗装が難しいご自宅の場合はガイナ以外の外壁塗装施工ももちろん当社では可能です。
こちらのページでは、そんなGAINA施工の優れた点をご紹介しております。
色々な施工をしておりますので施工事例のページもご参考下さい。
また、施工や素材に関してのご質問はお気軽にご連絡下さい。

 

ガイナは「熱の均衡化」で快適な住環境を実現する!

誰もが1日中快適な住まいで暮らしたいと願っていますが、夏の暑さや冬の暑さ、騒音やにおいなど、私達はさまざまな不満を抱えながら生活しています。

ガイナは独自の新技術により、夏の暑さや冬の寒さに対応するだけでなく、騒音やにおいにも対応することができます。

ガイナは、夏でも冬でも、昼でも夜でも、住まいの不満を解消し、快適な住環境を実現します。

 

 

寒さ対策 → 断熱・保温

室内空気温度がいくら高くなっても、壁・天井の温度が低ければ、熱は壁・天井から逃げます。ガイナを施工すると、周辺の温度に適応し、熱の移動を最小限に抑えます。

 

夜冷え込む部屋が、暖房を切っても10℃以上に!

「冬にガイナの断熱効果を身をもって知りました。」というのは長野県にお住まいのIさんご一家。今までは寒冷地用に暖房機能を強化したエアコンに加え、石油ファンヒーターもつけ、就寝後はオイルヒーターまで使っていたのに、朝には室温が0℃以下になっていました。
「ところがガイナを塗布したら、20畳以上ある部屋が、エアコン1台で暖まるようになり、寝る直前まで部屋を暖めておけば、後は暖房なしでも翌朝10℃以下になることはありません。」
その結果、I邸では電気代、灯油代も大幅に節約できたそうです。


参考データ:
塗布箇所/内壁・天井:約175㎡、外壁:約17

底冷えのする部屋が暖かくなり、結露にも効果

東京郊外にマンションを購入されたHさんご一家。
冬の寒さが厳しく、躯体のコンクリートが冷え切ってしまうため、断熱材が入っていても北側の部屋はしんしんと底冷え。壁も結露でびしょ濡れでした。「断熱性能を上げるには壁を壊して断熱材を追加しなければならない」と考えていたHさんですが、ガイナは塗るだけでOKと聞いて、壁と天井、収納の内部にも塗布することに。効果はすぐに現れ、部屋は冬でも暖かく、結露も見られなくなりました。「以前は皆、南側のリビングで過ごすことが多かったのですが、今は快適になった北側の部屋にいる時間が増えました」とおっしゃるHさんご一家です。


参考データ:
塗布箇所/内壁・天井:約115.1㎡

 

 

 

暑さ対策 → 断熱・遮熱

ガイナの球体セラミックによって、太陽光に含まれる赤外線を反射します。また、ガイナ表面温度が周辺の温度に適応し、熱の移動を最小限に抑えます。

 

ガイナの球体セラミックに侵入した太陽光に含まれる赤外線は、球体のプリズム効果により、反射と屈折を繰り返し、屋内に侵入するエネルギー量を減少させていきます(左図)。
また、セラミックに配合した遮熱物質が太陽光に含まれる赤外線を反射します(右図)

 

 

夏でも空気がさらっとして、心地が良いですね。

愛知県でリゾートコテージのようなご自宅を建てられたYさんご夫婦。外壁や室内の壁、天井にガイナを施工しました。完成した新居でご夫婦がまず感じたのは、空気の爽やかさ。「エアコンも使っていないのに、部屋の空気がさらっと乾いていて、とても気持ちがいいんです。押し入れに入れている除湿剤も水が全然溜まりません」というYさん。透湿性に優れたガイナと無垢の木の組み合わせが、この爽やかさを生みました。夏の暑さへの効果も期待以上。前の住まいは外から帰るたびにムワっと蒸し暑かったのに、今はそれもなく、エアコンをほとんど使わずに済むのだとか。「ガイナのおかげで日々快適です」と大満足のご夫婦です。


参考データ:
塗布箇所/内壁・天井:約415㎡
屋根(ルーフィング):約160㎡
外壁:約173㎡

エアコン頼みだった家が遮熱効果でひんやり

ガイナの遮熱力を実感されている方は多くいらっしゃいます。「24時間エアコンをかけなければならないほど夏暑かった」という東京都在住のMさん。遮熱効果が高く、かつ大掛かりな工事の要らないガイナを勧められ、屋根と外壁に施工したところ見違えるほど暑さが和らぎ、家の中はひんやり。静岡県のKさんも「夏の暑い日に帰宅した時、あまり暑さを感じなくなりました」。また、愛知県のTさんは2階の暑さが耐えられなかったのが、「1階との温度差がなくなり、窓を開けるだけで暑さをしのげます」。茨城県のSさんは、ガイナ施工後に屋根の温度を測ったところ、「施工前より表面温度が28℃以上低かった。驚きましたよ」。


参考データ:
M邸:塗布箇所/屋根:130㎡
外壁:140㎡

 

 

騒音対策 → 遮音・防音

ガイナと膜面は、大量のセラミックで隙間なく覆われているため、効率よく音を反射するだけでなく、制振効果によって音を軽減します。

 

車の騒音が減り、家族の会話も弾んでいます

「以前はテレビのボリュームをずいぶん大きくしなければ音が聞こえませんでした」というのは、静岡県浜松市の郊外にお住まいのKさんご一家。家の前の道が、非常に交通量が多いうえ、車が猛スピードで走行。さらに家の向かいにはトラックや重機のレンタル会社があり、エンジン音などに悩まされていました。そんなKさんの悩みを解決したのがガイナでした。家の外壁全体にガイナを施工したところ、騒音が大幅に減少。道路に面したリビングでも、普通の音量でテレビを視聴できるようになりました。「外の音にかき消されていた家族の声も、今はよく聞こえ、会話が弾んでいます」と笑顔を浮かべるKさんです。


参考データ:
塗布箇所/内壁・天井:約40㎡、外壁:約260㎡

にわか雨に気付かないほど静かな室内

神奈川県にお住まいのOさんご一家がガイナを選んだのは、お子さんが毎夏、「2階の子供部屋が暑い」と訴えていたからでした。施工後、暑さの解消はもちろんのこと、外の音が気にならなくなりました。「雨が降っても静かなんです。にわか雨に気付かず、慌てて洗濯物を取り込む時もあって」とOさん。埼玉県草加市のお住まいのTさんご一家は、ご自宅が賑やかな商店街にあり、車の通行量も多かったため、騒音に悩まされていたそうです。「ガイナを塗ってから、音が静かになったことを実感しました。今まで気になっていた車や人声が耳につかなくなりました」と大満足のTさんご一家です。


参考データ:
O邸:塗布箇所/屋根:90.9㎡

 

 

臭い対策 → 空気質改善

ガイナは帯電性0.0の性質を持っており、汚濁物質が付着しにくく、さらにイオン化した水分が、浮遊している汚濁物質と結合をし、汚濁物質を浮遊しにくくなります。

 

お酒やタバコの臭いが少ないお店に

神奈川県の藤沢駅前に和食のお店を開くに当たって、「空気がきれいならお酒も料理も美味しい。何よりお客様に気持ちよく過ごしてもらえるお店にしたかった」とガイナを選んだSさん。内壁をガイナで塗り壁風に仕上げ、落ち着いた雰囲気を出しました。施工後、一番驚いたのは「前日のお酒やタバコの臭いが残っていないこと。つい換気するのを忘れそうになります」とおっしゃいます。
また、飲食店では、壁にこびりつくタバコのヤニやホコリも気になりますが、ガイナは汚れが着きにくいので掃除も簡単なのだとか。ガイナの想像以上の効果に、驚きを隠せないご様子でした。


参考データ:
塗布箇所/内壁:約55㎡

森の中にいるようで、空気質の改善を実感

以前の住まいがほこりっぽく感じていたため、ガイナを新居に施工した福島県のTさんご一家。住み始めるとすぐに空気が違うと実感され、「森林の中にいる感じですよ」とおっしゃいます。
東京都北区のマンションを改装したMさんも以前、部屋の臭いに悩まされた一人。「ガイナを使ってからは嫌な臭いがしなくなり快適に過ごしています」と喜びます。
一方、静岡県富士市のF歯科医院の院長は、院内の空気室を改善し、患者さんにリラックスしてもらおうとガイナを使用しました。すると、かんじゃさんからは「心地がいい」と好評を得ています。


参考データ:
T邸:塗布箇所/内壁:168㎡
天井:174.9㎡

 

 

さらなる効果 → 防露・耐久・安全・不燃

ガイナは様々な効果を発揮します。結露の発生を抑える「防露」や建物を長寿命化する「耐久」のほか、「安全」や「不燃」について紹介します。

 

防露

住まいの壁や天井、窓、押し入れの中など、私たちの生活のさまざまな場所で結露が発生しています。結露は、一般的に空気中の熱が窓や壁面などを熱が通過する際に起きる現象です。熱は温度差があるとき、必ず温度の高いところから低いところへ移動する性質があるため、温度の低い、窓や壁面などに結露が発生します。
ガイナの塗膜は、周辺の温度変化に適応する特性を持っているため、ガイナを塗布した塗膜面が、室温に合わせて同じ温度に近づきます。
その結果、温度差が小さくなることで熱の移動が少なくなり、結露発生を抑制する効果を発揮します

 

耐久

ガイナの特長により、建物を長寿命化させることができます。

 

紫外線に対してもっとも強いセラミックを多層化したガイナは、通常の塗料の2~3倍の耐久性を持ち、さらに、断熱・遮熱性能により、建物の膨張・収縮を最小限に抑えることができます。
紫外線に対する耐久性は、紫外線吸収率で評価します。

 

安全

水性であるガイナは安心です。内装用ガイナは、F☆☆☆☆を取得。

 

水性であるガイナは、有機溶剤などの危険物を使用しません。内装用ガイナは、室内空気環境の安全性の目安となる、F☆☆☆☆(フォースター)を取得しています。(右上の表参照)
また、ガイナは外装にも使用するため、F☆☆☆☆を取得することができませんが、右下の表のとおり、アルデヒド類や揮発性有機化合物(VOC)に対して、F☆☆☆☆と同程度の安全性能を確保しています。

不燃

不燃性能に関して政令で定める技術的水準に適合する建築材料には、不燃材料、準不燃材料、難燃材料の3ランクがあり、ガイナは、その最上位にあたる、不燃材料として国土交通大臣から認定を受けています。

 

当社のGAINA施工事例

【施工事例:1】

 

一般住宅を、GAINA断熱セラミックコーティングで施工しました。コーティングにより、壁圧をとらずとも150~200mmの断熱効果が見込めるすぐれものです。マットな質感で塗り壁の様な手触りと、オレンジとダークブラウンの配色でデザインも一新しました。

【施工事例:2】

 

こちらの住宅も、一般住宅をGAINAでコーティングしました。

GAINAの断熱効果により、夏は涼しく、冬は暖かいご自宅を実現しています。光熱費が20~30%の削減実績となっています。

さらにアレルギー対策やタバコの匂いも防止するなど、1ランク高いご自宅を実現しています。

【施工事例:3】

 

発電効率の向上も、当社なら実現できます。

断熱性能が高いGAINAをコーティングすることにより、発電効率を引き上げます。また、太陽光パネルの設置の台座の角度まで計算した施工ができるというのも当社の強みです。

【施工事例:4】

 

屋根にGAINAコーティングを施した事例になります。

実際導入した所、夏でも-2C以上の高い断熱効果、またそれにより圧倒的な発電効率を実現しました。

効果事例集

【省エネ事例】一軒家の外装改修

外装改修のため塗布。

施工時期:2011年7月

塗装箇所:屋根、外壁(計200㎡)

色:屋根…グレー(N-50)
外壁…アイボリー(25-92B)
ミディアムグレー(25-60B)

 

 

 

効果

年間の電気代を削減。

  • 夏季シーズン約28.4%、冬季シーズン約26.3%削減。

 

 

【省エネ事例】太陽光パネルの発電効率上昇

屋上には太陽光パネルが設置してあり、毎月の発電量の記録を行っていた。

施工時期:2001年4月

塗装箇所:屋根、外壁(計200㎡)

 

 

 

効果

屋上に塗装後、太陽光パネルの発電効率が飛躍的に向上。

  • 最大出力4.35kw